Royalty表参道 RICHARD MILLE/リシャール・ミル 女性向けの専用スポーツウォッチ RM07-04

RICHARD MILLE/リシャール・ミル

買取するならRoyalty表参道

買取強化中


今年の2月、リシャール・ミルは初の女性向けスポーツウォッチであるRM 07-04 Automatic Sportを発売しました。ブランドはこの時計の開発に、6人のアスリート(オーロラ・ストラウス、マルゴ・ラフィット、ネリー・コルダ、ナフィ・ティアム、ユリヤ・レフチェンコ、エステル・レデッカ)と提携しました。その結果、高度な技術を備えたRMウォッチのイースターバスケットが誕生しました。

このグループの女性には、2人のモータースポーツのアイコン、世界ランキング2位のゴルファー、2人の陸上競技のスター、そして冬季オリンピックのスキーとスノーボードで三冠王となった選手が含まれています。それぞれのアスリートは、RMデザインチームとの協力設計プロセスの結果として、RM 07-04のカラーバリエーションを手に入れました。

色はとても重要です。それが最初に目に入るものです。RM Bon BonコレクションとRM 71-02 Automatic Tourbillon Talismansの背後にあるRMの創造と開発のディレクターであるセシル・ゲナは、このリリースの文脈でスタイルの重要性に気付きました。「色はスポーツウェアで非常に重要です」とゲナは述べていますが、「この時計のスポーティさを超えて、私たちはより広いライフスタイルの文脈に向けてこの時計を想像しました。」ジュエラー出身のゲナは、明らかにこのブランドをより女性らしいルックに開放し、ストリートウェアの中の色を影響として引用しています。ただし、これは依然としてRMであり、これらの時計の飽和した対比の色をどれほど魅力的に感じても、時計製造の技術が常に最優先事項です。

 

RM 07-04は、リシャール・ミルが製造した中で最もコンパクトな自動ムーブメントを搭載しています。高度にスケルトン化された防振ムーブメントであるCaliber CRMA8は、時間と分を表示し、また4時の位置に配置された機能セレクター(このブランドと同義の複雑な機能)も備えています。これにより巻上げ、ニュートラル、および針の設定機能を選択できます。約50時間のパワーリザーブがあり、白金のローターによって生成されるエネルギーが供給されます。

スーパーアングルでグラフィカルな外観を作り出すプレートとブリッジは、グレード5チタン製で、ブラックPVD処理が施されています。グレード5チタンは高い耐食性と驚異的な剛性を備えた合金で、航空宇宙、航空、自動車産業でよく使用されています。ここではもちろん、すべてが手磨きされた角、フライス加工、ビードブラストが施されています。

軽さの話題に戻りますが、この時計の重さは36グラムです(参考までに、これは砂糖9杯分の重さです)。再び私たちに思い起こさせるのは、この時計が単なる大胆なデザインのテックドリームだけでなく、それは意図的に女性がピッチ、フィールド、コート、トラックで身に着けるために作られた製品であるということです。重さの面では、ラファエル・ナダルのRM 27-04(ストラップ込みで30グラム)と比較せざるを得ませんが、同時にこれはRM 67-02のより女性らしい進化かもしれないと考えさせられます。

最後に少し華やかな要素として、グレード5のチタン製のクラウンは対照的な色のラバーで覆われており、クォーツTPT製のボタンも対照的な色で作られています。

リシャール・ミルのファンとして、女性として、そして時折スポーツを楽しむこともありますが、いつもアクセサリーを楽しむ人として、この時計はまさにホームランです。

価格を無視すれば(そして、おそらくあなたがこれを読んでいるなら、私と同様に価格を無視してリシャール・ミルを美術館のようなアートとして楽しむことを選んでいるかもしれません)、これは私の意見では完璧な製品です。

長い間、RMがデザイン言語において女性に訴えかける能力と、技術的な側面を軽視せずに済む点に感心してきました。先に述べたように、これらの時計のデザインプロセスを担当しているのは女性です。おそらくそれが彼らが成功する理由と関連しているのかもしれません!

RMはこのモデルを67-02と同じくらい真剣にデザインしています。この多目的でコンパクトな自動ムーブメントは、ゴルフやモーターレーシングに固有のショックやGフォースに耐え、競技大会の熱や冬のイベントの寒さにも耐える能力があります。これは本当にシリアスな時計です。

しかし、ゲナは明らかに、機械的な優れた性能とエレガントで(この場合は遊び心のある)デザインのバランスを取ることがどれだけ重要かを認識しています。これらを見つめれば見つめるほど、それらを現代のトゥッティ・フルッティの宝飾品と見なさざるを得ません。

リシャール・ミルは間違いなく市場で最高の女性用時計を作っています。そして、確かに99.9%の人々には手の届かないものですが、これがトリクルダウン経済のような仕組みで機能することを期待しています。あるいは『デビル・ウェアズ・プラダ』のセルリアン・ブルーのような方法で。

ほとんどの女性は、主にデザインに興味を持っており、それを指摘するのは構いません。時計、アクセサリー、およびほぼすべてのものにおいて、女性は異なる好みを持っています。時にはピンクが好きで、時にはブラックが好きです。ダイヤモンドが好きなこともあれば、好きでないこともあります。ここではバラエティが重要であり、それが提供されています。スポーツ用の時計においては、成功した女性アスリートたちの意見を取り入れることで、機能性だけでなくバラエティに焦点を当てた製品が得られます。

リシャール・ミルは、明らかにその課題を理解しています。

 

基本情報

ブランド: リシャール・ミル

モデル: RM 07-04 オートマチック・ワインディング・スポーツ

型番: RM 07-04

直径: 30.5mm

厚さ: 10.35mm

ケース素材: クォーツTPT®5モデルとカーボンTPT®1モデル

ダイアルの色: スケルトン

防水性: 50m

ストラップ/ブレスレット: テキスタイル

ムーブメント

キャリバー: CRMA8

機能: 時間と分

直径: 29.90 x 22.00 mm

厚さ: 5.13 mm

パワーリザーブ: 50時間(±10%)

巻上げ: 自動巻き

振動数: 28,800 vph(4 Hz)

宝石: 27

その他の詳細: 機能セレクター

価格と入手可能性

価格: 185,000ドル

限定版ではありません


リシャール・ミル、パテックフィリップ、オーデマピゲ 高級時計の高額買取行っております。

LINEからの簡単査定も行っておりますのでホームページをご覧下さい。

LINE,ホームページのアクセスはプロフィールのリンクからお願い致します。

ROYALTY(ロイヤリティ)表参道

tell:03-6555-2663

営業時間 11:00〜19:00

定休日:火曜日

〒107-0062

東京都港区南青山3-18-20

ワークス南青山1F,2F