Royalty表参道 ROLEX /ロレックス カラフルなオイスター パーペチュアル

ROLEX /ロレックス

買取するならRoyalty表参道

買取強化中


近年、ロレックス オイスター パーペチュアルはエントリーレベルのコレクションとして位置づけられていますが、これはブランド全体のカタログの基盤となっています。このコレクションは1930年代初頭からロレックスのラインナップの一部でしたが、2020年のコレクションの最新のリフレッシュまで、地味なオイスター パーペチュアルが受けるべき注目はありませんでした。この更新では新しい世代の社内ムーブメントが導入されましたが、新しいオイスター パーペチュアルの最も注目すべき変更は、1970年代のヴィンテージ ロレックス「ステラ」ダイアルを思わせる明るく鮮やかなダイアルカラーのアソートメントです。

これまでのところ、ロレックス オイスター パーペチュアルは、小売りレベルで入手可能であり、時折、中古市場でわずかなディスカウントで見つかる非常に少数のステンレススチールモデルの1つでした。しかし、2020年の新しいダイアルカラーのリリース以降、ロレックス オイスター パーペチュアルは小売りレベルではすぐに完全に入手不可能となり、最も望ましいダイアルカラーを備えた大型サイズのモデルは、中古市場で新品小売価格の3倍以上で取引されています。

新しいオイスター パーペチュアル ダイアルカラーは注目を浴び、モデルの最近の人気上昇の最も重要な要因ですが、すべての異なるケースサイズにすべての新しいダイアルカラーオプションが利用可能ではありません。以下では、新しいロレックス オイスター パーペチュアル ウォッチを詳しく見て、さまざまなダイアルカラーオプションを解説し、現行コレクションを構成するすべての異なるモデルにどのダイアルカラーが利用可能かを説明します。

ロレックス オイスター パーペチュアル コレクションについての最も大きな混乱の一因は、言葉「Oyster Perpetual」がほとんどすべての現代のロレックス腕時計の名前の一部であるということです。たとえば、サブマリーナの実際のフルネームは「ロレックス オイスター パーペチュアル サブマリーナ」であり、これはセリーニ コレクションを除くすべての現代のロレックス腕時計に当てはまります。この場合、「Oyster Perpetual」という言葉は単に、時計が自動巻きであり、ロレックスの防水性のあるオイスターケースを備えていることを示すために使用されています。しかし、オイスター パーペチュアルはまた、独立したウォッチ コレクションであり、ロレックスのカタログの基盤を表しています。

ロレックスのオイスター パーペチュアル ウォッチは、ブランドの2つの主要なイノベーションである防水性のある「オイスター」ケースと自動巻きの「パーペチュアル」ムーブメントを組み合わせています。中央に配置された3本の針で時、分、秒を表示する仕組みで、オイスター パーペチュアルは他にはまったく機能や複雑さがなく、これがロレックスの腕時計の原点のビジョンを表しています。そのシンプルな機能構成にもかかわらず、オイスター パーペチュアルは年月を経てさまざまな素材で製造されてきました。ただし、現在では、ロレックスはステンレススチールのみで提供し、これがブランドのエントリーレベルの腕時計コレクションを占めています。

2020年の最新のコレクションアップデートに続き、ロレックス オイスター パーペチュアルは28mmから41mmまでのケースサイズで提供され、すべてのモデルには磨かれた滑らかなベゼルとマッチングする3リンクのステンレススチール製オイスターブレスレットが取り付けられています。また、ダイアルカラーに関しては様々なオプションが存在しますが、異なるオイスター パーペチュアル ダイアルはすべて、伝統的なスティック形状のアワーマーカーとクラシックなバトンハンドを備え、どちらもロレックス独自のブルーグローイング クロマライト蓄光塗料で仕上げられています。

5つの異なるサイズが存在するにもかかわらず、現行のオイスター パーペチュアル コレクション全体で使用されているのは2つの異なるムーブメントだけです。28mm、31mm、34mmモデルはすべてCaliber 2232を使用しており、36mmと41mmのバージョンはどちらもCaliber 3230で駆動しています。ロレックスのCal. 3230ムーブメントの大型設計は、より長いパワーリザーブ(Cal. 2232の提供する55時間に対して70時間)を提供できるという利点があります。しかし、異なるムーブメントを備えていても、すべての現行のロレックス オイスター パーペチュアル ウォッチは、ケース入り後の+/- 2秒/日の同等性能を提供しています。

以下は、現在ロレックス オイスター パーペチュアル コレクションで利用可能な9つのダイアルカラーオプションのリストです:

1.シルバー(サンレイ パターンとイエローゴールドのマーカー付き)

2.ブライトブラック(サンレイ パターン付き)

3.ブライトブルー(サンレイ パターン付き)

4.ピンク(サンレイ パターン付き)グリーン

5.イエロー

6.グリーン

7.ターコイズブルー

8.コーラルレッド

9.キャンディピンク

また、注目すべきは、一部のダイアルが中央から放射状に広がるメタリックな「サンレイ」仕上げを備えているのに対し、他のダイアルはフラットで光沢のある表面を持ち、これはヴィンテージのロレックス デイトジャストやデイデイトの時計に見られるカラフルなラッカーの「ステラ」ダイアルに近いものです。

オイスター パーペチュアル 41のダイアルオプションは、36mmの兄弟モデルと非常に似ていますが、現行コレクションの最大モデルにはピンクのダイアルがどちらも用意されていないという唯一の例外があります。これにより、41mmオイスター パーペチュアルのダイアルオプションの総数は7になり、これは現行ラインアップのメンバーの中で3番目に多い数となります。また重要なのは、36mmモデルと41mmモデルの時計の目盛りの配置が、それぞれの小さな兄弟モデルと比較してわずかに異なることです。小さい3つのモデルでは、各時マーカーに1本の蓄光バトンがあしらわれています(12時のマーカーはロレックスの冠が付いています)。一方、大きな2つのモデルでは、3時、6時、9時の位置にダブルバトンマーカーがあり、これによりダイアルの大きなスペースを埋め、低光環境での視認性を向上させています。

モデル: ロレックス オイスター パーペチュアル 28 ROLEX Oyster Perpetual 28

型番(Ref.): 276200

公式価格:532,400 (税込)

モデル: ロレックス オイスター パーペチュアル 31 ROLEX Oyster Perpetual 31

型番(Ref.): 277200

公式価格:¥544,500(税込)

モデル: ロレックス オイスター パーペチュアル 34 ROLEX Oyster Perpetual 34

型番(Ref.): 124200

公式価格:¥555,500(税込)

モデル: ロレックス オイスター パーペチュアル 36 ROLEX Oyster Perpetual 36

型番(Ref.): 126000

公式価格:¥588,500(税込)

モデル: ロレックス オイスター パーペチュアル 41 ROLEX Oyster Perpetual 41

型番(Ref.): 124300

公式価格:¥621,500(税込)

 


リシャール・ミル、パテックフィリップ、オーデマピゲ 高級時計の高額買取行っております。

LINEからの簡単査定も行っておりますのでホームページをご覧下さい。

LINE,ホームページのアクセスはプロフィールのリンクからお願い致します。

ROYALTY(ロイヤリティ)表参道

tell:03-6555-2663

営業時間 11:00〜19:00

定休日:火曜日

〒107-0062

東京都港区南青山3-18-20

ワークス南青山1F,2F